HOME>イチオシ情報>気分転換や掃除、虫除けなどにも使える万能油
オイル

マスク生活の救世主

新型コロナウイルスの影響でマスク生活が当たり前になり、常にマスクを着用しなくてはいけないことにストレスを感じ始めた頃、マスクにハッカ油を吹き付けると気分がスッキリするとSNSで話題になりました。ハッカ油の主成分であるメントールに抗菌効果が期待できることも、ハッカ油人気に拍車をかけました。以前から、梅雨時のジメジメした季節や蒸し暑い夏にハッカ油の持つ清涼感は役に立っていましたし、気分転換や掃除、虫除けなどにも利用されていました。それがマスク生活によって、さらに注目されることになったのです。1本持っていれば万能に使えるとあって、携帯用サイズを持ち歩く人もいるほど。今では生活のさまざまな場面で利用されています。

使用する時の注意点

ハッカ油の原液をそのまま肌につけないようにしましょう。たとえ希釈しても肌がかぶれることがありますから、肌が弱い人は特に注意してください。また、目や鼻などの粘膜や傷口にハッカ油がつくと、とても痛いです。粘膜や傷口につけないようにしましょう。入浴剤としての使用する場合も、入れすぎると寒くなりますから、少しの量から試してください。ハッカ油の使用期限は2〜3年程度です。直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。引火しやすいので、火のそばには置かないようにしましょう。

広告募集中